まるすぎのこだわり

天然だしのこだわり

【だし】
全て「天然かつおだし」「天然昆布(日高昆布)」を使用しております。
毎日大量に使う「だし」は大きなお釜でじっくり時間をかけて「だし」をとっています。
一日に使う天然だしの量をドラム缶で例えるとなんと8本分。
それだけの「だし」をふんだんに使用しております。
他にも、鶏がらから「だし」をとって料理をするものもあります。

調味料のこだわり

伯方の塩

【みりん】
うまみがじっくりでる「本みりん」を使用しております。本みりんは、みりん風調味料と違い食材そのものの味を生かし、うまみを出してくれます。

【塩】
天然ミネラルがたっぷりの「伯方の塩」を使用しております。伯方の塩はナトリウムが少なく高血圧防止にも効果があると言われています。

【醤油
熟成天然丸大豆醤油100%を使用しております。良質の丸大豆を原材料に丹念に熟成させた濃厚な旨味が特徴です。

【揚げ物の油】
お客様の健康を考えて、高品質の植物性サラダ油を使用しています。油の管理は、酸化のチェックを取り入れ常に新鮮な油です。

食材のこだわり

【お米】
特に産地や銘柄にこだわるのではなく定期的にお米を検査・測定しAランク以上のお米を仕入れ、まるすぎ独自の炊飯技術で炊き上げております。

【魚】
冷凍ではなく、新鮮・上質なチルド状態で仕入れ産地にもこだわります。

自社加工のこだわり

加工商品がいっぱいでまわる時代ですが、出来る限り自社で加工し味付けしたものを提供しております。

安心・安全のこだわり

食品衛生の基本である手洗いについては、従業員が出勤時から厨房内に入室するまでに3回の手洗いを実施しております。
白衣に着替える前に
(1).「医療用ハンドソープ」→「流温水ですすぐ」。
厨房内入室前に
(2).「医療用ハンドソープ」→「流温水ですすぐ」。
(3).厨房内入室前には電解水で手洗いします。

今までの手洗いだと・・・

石鹸などで洗浄した後、よく乾かさずにアルコールを使用してしまう。
ノロウイルスには、エタノールや逆性石鹸では効果が期待できない。

濡れた手にアルコールは、効果が期待できません。電解水自動水栓なら・・・手をかざせば自動的に流水、手揉み洗いをするだけ。「衛生学的手洗い」が誰でも、簡単、確実 衛生学的手洗いの決定版!
  • 非接触蛇口で衛生的
  • アルカリ性電解水で洗浄
  • 酸性電解水で除菌
  • 1 .非接触手洗い蛇口のセンサー部に手をかざします。

  • (標準:約15秒)
    2.自動的にアルカリ性電解水が流水されます。指の間、手首、爪の先をよく手揉み洗いします。

  • (標準:約15秒)
    3. 自動的に流水が酸性電解水に切り替わります。流水が止まるまで手揉み洗いを続けます。

  • 非接触蛇口で衛生的
  • アルカリ性電解水で洗浄
  • 酸性電解水で除菌

衛生管理の均一化、マニュアル化を実現できます。衛生管理・手洗いは、電解水なら”確実”です。

提供先:アマノ・エコ・テクノロジー株式会社

また、野菜洗浄、殺菌、器具の殺菌にも電解水を使用しております。

衛生管理

食のリスク管理優秀施設認定書

食のリスク管理優秀施設 認定書

まるすぎでは、食の安心・安全に特にこだわりを持って、お客様のからだに良いものを提供しております。
食材の厳選や、栄養士によるメニューの作成に加え、施設内の品質衛生管理を徹底し、お客様に安心して召し上がっていただける食事作りに取り組んでおります。
施設内の衛生管理の一貫として、平成18年10月18日に、愛知県から「食のリスク管理優秀施設」に認定されました。

衛生管理

清掃・消毒、殺菌処理などの作業工程における全ての項目に保健所衛生監視員の調査を受け、リスク管理を主体した食品衛生管理が優秀であると認められております。

ノロウィルス感染予防対策(PDF)

サニタリールーム(手洗い室)と各トイレのドアには、アルコール噴射式開閉ドアシステムになっており両手をアルコールで殺菌しないとドアが開きません。また現在、一番汚染が気になるといわれる各ドアのノブは、更衣室から厨房に入室するまで一切ない仕組みになっており、まるで病院のICUみたいな仕組みになっております。

まるすぎのこだわり
お弁当試食サービス
オリジナルお弁当メニュー

お問合せ

株式会社まるすぎ
愛知県春日井市六軒屋町6丁目118-2
TEL 0568-81-2400
FAX 0568-81-2447

まるすぎグループリンク